• コンストラクション
  • 企業情報
>Home >企業情報 >沿革

沿革

昭和43年6月8日

日本国土開発株式会社は、米国アドヒッシブエンジニアリング株式会社よりライセンスを導入いたし、日本アドヒッシブエンジニアリング株式会社を立ち上げて、土木建築工事用のエポキシ樹脂製造販売を開始いたしました。

昭和58年12月16日

日本アドヒッシブエンジニアリング株式会社は、エポキシ樹脂製品によるコンクリート構造物補修工事部門(土木リニューアル事業部)を新設、 主として橋梁下部工や電力施設等の補修補強・改修工事施工も対応出来るようになりました。同月、関連事業として土木建築技術者の人材派遣業・保険業・宅地建物取引業も営業内容に加えました。

平成13年10月24日

日本アドヒッシブエンジニアリング株式会社の全営業を事業継承し、日本アドックス株式会社に社名変更いたしました。

平成23年6月1日

建築事業、建築リノベーションと耐震補強工事・建物診断を事業内容(建築リニューアル事業部)に加えました。

平成26年3月1日

再生可能自然エネルギー市場拡大に伴い、自然エネルギー事業部を新設、太陽光発電支援・風力発電支援・小規模水力発電支援事業を開始いたしました。

平成30年12月1日

コクドビルエース株式会社に社名変更し、グループ会社間の組織再編により、土木リニューアル事業部、製品製造販売、自然エネルギー事業部を国土開発工業株式会社に事業譲渡いたしました。

企業情報